18年06月08日 | | 写真選びの注意点  はコメントを受け付けていません。

卒園卒園アルバムというのはそれを見る保護者達の気持ちをきちんと予想しておきましょう。たとえばはっきりと子供達の優劣の差が分かるような写真を選ぶべきではありません。運動会の徒競走で明らかに足の遅い子が写っているようなものは避けた方が良いでしょう。その子にとっては楽しくない思い出となっているかもしれないからです。親もそのような写真が選ばれるのは不服に思うでしょう。

写真は基本的にその園の活動に関係しているものだけを掲載しましょう。保護者の中にはプライベートな写真の掲載を望む声があるかもしれません。しかし、卒園アルバムとしてそのような写真は望ましくないです。

明るさやピントが適切であることは基本でしょう。また、子供が写っていないものであっても、それを見るだけでいろいろと思い出すことができそうな写真は選んでも良いでしょう。その行事の特徴的な物だったり、どこかへ出かけたときのその場所のシンボルのようなものについては、子供が写っていなくてもアルバムに載せる価値はあります。

また、すべての子供について、どの写真に写っているのかを集計しておきましょう。そして、できるだけみんなが均等にアルバムに写真が掲載されるようにバランスを考えて卒園アルバム制作を行うようにしましょう。

このように写真選びをするだけで一苦労なことが分かったと思いますが、写真選びのあとはアルバムのデザインや写真の配置バランスなどを考えていかなくてはなりません。こうした作業を業者のサイトを利用して簡単に作成することが出来るのをご存じですか?費用はかかってしまいますが、豊富なデザインや簡単な配置設定作業など魅力的なことが多いです。フォトブックが作成できる業者はたくさんありますので、費用を比較して検討案の一つに加えてみるのも良いかもしれません。


参考サイト:フォトブックで卒園アルバム作成【SHIMAUMA PRINT】


18年06月05日 | | スナップ写真を選ぶ はコメントを受け付けていません。

卒園アルバムの写真のメインとなるのは、行事の写真や普段の生活の風景の写真でしょう。これらは個人にスポットライトを当てるのではなくて、もっと引いた絵で全体的な雰囲気が分かるようにすることが大切なのです。そうすることによって、実体感が湧くでしょう。実際の保育園や幼稚園の生活の雰囲気がよく伝わってくるような写真を中心として卒園アルバムを構成するべきなのです。その方が後になって見るときに、当時のことを思い出しやすくなります。

スナップ写真スナップ写真の場合は複数の子供が1枚の写真に収まっています。このときには、それぞれの子供達が良い顔で写っていることを確認しましょう。見切れていたり、変な顔で写っている写真は除外しましょう。それは子供にとってかわいそうであるだけではなくて、保護者からクレームが寄せられてしまう可能性もあるからです。

このように条件を決めておくことによって、写真選びはとても楽になるでしょう。かなりの数の写真の候補があったとしても、その中から条件に合ったものだけを選べば良いのならば、かなり数を絞ることができるでしょう。また、スナップ写真はできるだけ後ろの背景もしっかりと確認できて、どこで何をしているのかがひと目で分かるようなものを選択しましょう。


18年06月02日 | | 卒園アルバム制作 はコメントを受け付けていません。

アルバムというのは後になって当時の思い出を振り返りたいときに役に立つものです。アルバムを見ることによって、同級生の顔を確認したり、先生の姿も見られます。自分が当時どのような感じだったのかを知ることもできるでしょう。

卒園アルバムそんなアルバムの中でも卒園アルバムというのは特別なものとなります。親にとっては子供が小さかった頃のことを気軽に思い起こさせてくれるものとなるのです。可愛らしい子供の姿を懐かしむことができるでしょう。また、子供にとっても、自分が小さい頃にはどのような顔をしていたのかを確認できるため、感慨深いものとなります。

そんな卒園アルバムなのですが、保育園や幼稚園の方で制作してくれないことが少なくありません。あるいは保護者達が制作をしなければいけないこともあります。自主的に制作をするというケースもあるでしょう。これにはさまざまな理由があります。保育園や幼稚園にそのような余裕がないというケースがあったり、トラブルを避けるために制作してくれないということもあるのです。

もし卒園アルバムの制作を担当することになったならば、いろいろと苦労をしてしまうでしょう。特に写真選びというのは神経を使う問題となります。卒園アルバムを受け取ることになるすべての保護者が満足できるものにしなければいけないからです。こちらではそんな卒園アルバムの写真選びにおけるポイントについて解説しましょう。どのような点に気をつけながら写真を選ぶべき7日を教えます。